Now Loading...

Now Loading...

Top > Category : Diary, Press

2019.09.18 Wed

I’m home 11月号 no.102 (商店建築)

 

I’m home 11月号 no.102 商店建築

 

只今発売中のI’m home 10月号 (no.102) で
ideot の商品をご掲載頂いています。

インテリアのカラーコーディネートの特集
「Small Color Accents」で花器をご紹介頂いてます。(P164)

 

 

住まいづくりにおいての楽しみの1つでもある
カラーコーディネートのポイントは色のトーンを合わせることです。

単色で統一すると味気なくなってしまうこともあるので
淡い色同士を合わせたり、濃い色同士を合わせたりと
トーンを基調に色を組み合わせるのがおすすめ。

様々な質感や素材を取り入れることで、
インテリア に深みを出すことができます。

(誌面より引用)

 

I’m home 11月号 no.102 商店建築

 

こちらの特集では、ローズとベージュ、
ブラウンとブルー、モノトーンとイエローカーキーを
組み合わせたコーディネート3例が紹介されています。

アースカラーで落ち着ける空間のローズとベージュのカラーでは、
フランスの花器をコーディネートして頂きました。

 

 

フランス 陶器製フラワーベース 花器

 

 

目の粗い土を焼き上げた上に雲のような模様があしらわれた
印象的なデザイン。

花瓶としてはもちろん、オブジェとしてや
ペンや調理器具を立てたりと使い道は様々です。

 

 

I’m home 11月号 no.102 商店建築

 

爽やかで色のメリハリも楽しめるブルーとブラウンのカラーでは
質感に個性がある陶器の花器をコーディネートして頂きました。

 

フランス 陶器製フラワーベース 花器

ペールラベンダーカラーとわずかに紫がかった薄いブルーの
ツートーンの優しい色合いです。

柔らかな質感の上部に対し、
下部はぷつぷつとした突起が多数あり、
空気を含んだ大小の突起は、その手触りもお楽しみ頂けます。

 

 

質感の個性的な2つのフラワーベースを
カラーコーディネートのアクセントとしてご活用下さい。

I’m home 11月号 no.102 (商店建築)についているタグ