Now Loading...

Now Loading...

Top > Category : Diary

2020.02.15 Sat

FRAMA / フラマ

 

FRAMA / フラマ のお取扱いが始まりました。

FRAMA とは、Niels Stroyer Christophersen を中心とし
2011年にデンマーク・コペンハーゲンで設立されたデザインスタジオで、
ホテルや商業施設のインテリアや、家具・照明器具・テーブルウエア、
などライフスタイルにまつわる
デザインやプロデュースを行っています。

 

 

FRAMA フラマ St. Pauls Eau de Parfum

 

デンマークのスタジオと店舗は、コペンハーゲンの中心部にある歴史的保護地区
ニューボーダーに隣接する建築で、
1878年創業の元薬局「St. Pauls Apotek」に構えています。

経年により飴色になった木の梁や柱と、
装飾的な天井や家具に歴史の重みを感じる佇まいですね。

 

重厚な建物から発信されるデザインは、
「自然素材・シンプルで幾何学的なフォルム・
ジェンダーニュートラル・普遍性」という美学のもと、
“相反するものの間に生まれる対話”をコンセプトに生み出されています。

 

「香り」も空間を構成する要素として考えるFRAMA は
香り作りもその美学の例外ではなく、
特定の場所や空間をテーマに作られています。

 

FRAMA,フラマ コペンハーゲン

 

自身の活動拠点でもある元薬局St. Pauls Apotek
の佇まいにインスパイアされてた香りを始め、
香りと場所がリンクしたアポセカリーコレクション。
コンセプトだけではなく、素材も吟味して作られたコレクションは
自然の素材を用い、天然由来のエッセンシャルオイルを使った香りです。

 

過ごすこと、使うこと、感じることといった、生活のパーソナルな体験に、
その美学を反映しているFRAMAのデザインワークをご堪能下さい。

FRAMA / フラマの関連記事

FRAMA / フラマについているタグ